FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





【クリスマス】サンタさんにリアリティを出す方法

ブログに訪れて頂きありがとうございます。

スマートフォンでご覧の方は、よろしければ、こちらのプロフィールもご覧さい。

今年のクリスマスは、月曜日です。昨年はゆっくりと子供たちが起きてくるのを待っていましたが、今年は、夜に仕込んで、いつも通り早朝から起きて朝の準備をしていました。
この季節になると6時前はまだ暗いです。


今年から、夫がサンタクロース用に飲み物とお菓子を子供たちと用意するという仕込みをしていました。



夫曰く、朝起きてきて、飲み物がなくなっていて、お菓子が誰か食べた気配があると、サンタクロースにリアリティが出るというのです。私は半信半疑でした。でも、子どもたちは早速プレゼントに大喜びでした後に、ちゃんと飲み物がなくなっていることを確認し、「ちゃんと飲んでいったね」「よかったね」「お菓子は半分余ってるね」「好きじゃなかったのかね」と会話をしていました。

子どもにとって、少しサンタクロースが近くい感じられたのだと、少し関心。

それにしても、朝からプレゼントをもらい、ご機嫌で、朝の支度がスムーズでした。
プレゼントがなくてもこうやってスムーズだとありがたいのですが。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村



ワーキングマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【見える化】極力怒らない日々を目指して

ブログに訪れて頂きありがとうございます。

スマートフォンでご覧の方は、よろしければ、こちらのプロフィールもご覧さい。



働いて、家事をして、育児をしてと毎日時間に追われて生活してしていると、子供達に対して少しキツく言ってしまう事があります。

まだ「時間の観念」が定着してしていない未就学児にとって、きっと本来はもう少し自由であってもいい時間の使い方を大人の都合でコントロールしてしまう事に少し罪悪感を抱く日々です。

少し怒りすぎたかなと反省しても、ついイラっとしてしまう自分がいました。

子供たちにとって、ここで何をするべきか、またはしてはいいけないのかという基本的なルールをいちいち覚えてはいられないので、同じ場所で同じことで怒られても、繰り返しがちです。そして、どんどん時間が経過して、時間がなーいとまた怒る悪循環....。

そこで我が家では、最低限のルールを「見える化」しました。

紙に「するべき事」「してはいけない事」を書いて貼っています。お姉ちゃんは文字が読めるのでひらがなとカタカナで明記。文字が読めない弟にも分かりやすいようにイラストいりです。

以前は手書きでしたが、パソコンで作成して見た目もまあまあになりました。

玄関


リビングの扉


キッチンの入り口


ダイニング


脱衣所


「早くしなさい」と言う機会が減りました。子供たちも自分達で張り紙の前に立ち止まって面白そうに作業しています。お姉ちゃんが弟に張り紙を指差して読んであげて注意してくれたりします。そして、怒る事が減りました。

気になる事があれば増やしていこうと思いますが、現状は充分に機能しているので、このまま様子をみたいと思っています。



ワーキングマザーランキング

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

【写真の整理】写真のデジタルデータ活用法

小さい子供がいるというせいもあり、我が家はとてもたくさん写真を撮影します。ほとんど毎日のように撮っているのではないかと思います。小さい子供がいる家庭はだいたい同じような状況だと思います。

みなさんはこういう写真をどうしているのでしょうか?

我が家は、上の子の時は、1年ごとにその1年の写真を見直して、1冊の写真集を作成していました。我が家が利用していたのは、フォトバックフォトバックというサービスです。写真を選んでレイアウトして、自分たちだけの写真集を作る事ができます。

フォトバックのいいところは、出来上がる写真集のサイズがいろいろ選べて、かつ、デザインがとてもいいという点です。手間はかかりますが、レイアウトにこだわりたいとかおしゃれな写真集に仕上げたい人にはとてもお勧めなサービスです。

ただ、現在は、フルタイムで二人の子育てに追われているという「逃げ」の理由によりフォトバックにかける時間と労力がありません.....。現状3冊でストップしています。娘は6歳なので、3冊遅れという事になります......。

毎日写真は撮るので、写真のデータは溜まっていく一方です。

そこで、写真集ではなくても、データだけではなく、リアルに写真をプリントしたい時に便利な写真プリントの気になるサービスを勝手に2つ紹介します。

1個目の写真プリントサービスは、富士フィルムのWALL DECOR ウォールデコというサービスです。
こちらは、値段がやや高いのですが、クオリティがいいと評判です。額装がしっかりとしていて、用途別に額装を選べるので、額も用意せず、届いた物をそのまま飾れます。リビングに飾る写真をこのサービスで出してもらう予定で、写真を物色中です。

我が家のリビングには夫が撮影した写真を飾っています。

子供が生まれる前に二人で行った海外旅行の写真です。ホライゾンというロシアのフィルムカメラで撮影して、ポジをスキャンして、私がレイアウトしたものを写真プリントにかけてIKEAの額に入れています。



なので、リビングには旅に行った先に撮影した夫の写真を飾ろうと思っています。

2個目の写真プリントサービスは、vivipi ビビプリというサービスです。

L判が50枚まで1枚1円のキャンペーンを行っていたので、L判50枚を含み大きめサイズなどいろいろ頼んでみました。

送料もメール便で100円以下とてもお安いです。プリント代金を含めても数百円でした。
こんな形で届きました。



丁寧な梱包もよかったですが、写真プリントのクオリティがとてもよくて、大満足です。
飾っておく写真や差し上げる写真を出すなら、自宅で出すよりクオリティがいいので、断然おすすめです。
ジイジ、バアバ世代はまだまだプリントしたものを欲しがるので、実家用とお姑さん用に分けて、父にはIKEAの額に入れたものをプレゼントしました。

我が家には寝室に子供たちの産まれたての初写真を飾りました。





産まれたての我が子の写真を毎日見ると、出産したことが昨日のことのように思い出され、少し優しい気持ちになりますね(^ ^)



ワーキングマザーランキング




【芋掘りの芋のレシピ】子供が持ち帰った芋で簡単オイモチップ

芋掘りの季節ですね。

我が家の子供達が通うこども園では、毎年この季節に子供達は、芋掘りへ行きます。

子供が持ち帰った芋で簡単なオイモチップスを作るのが我が家の恒例となっています。

簡単で美味しいので、子供達はもちろん大人のビールのお供にもピッタリです。

【材料】
サツマイモ 適量
塩 少々
サラダ油 適量

【作り方】
サツマイモをタワシなどでよく洗います。皮のまま1mmくらいに輪切りスライス。
温めた油に投入
※ポイントは油を充分に温めてから芋を投入するとカリッとします。



いい感じに揚がったら取り出して好みで塩をかけて完成です。

器に盛りつけ、出した瞬間、あっという間になくなってしまいます。

大量に持ち帰ってくる芋掘りの芋も、我が家は、このオイモチップで大分消費してしまいます。






ワーキングマザーランキング


【お弁当】子供のお弁当は、キャラ弁でなくてもかわいくなくてもよいのです

子供達は普段こども園に通っているので、通常の保育園同様に日々給食が出ます。

なので、普段はお弁当を作成する必要はありません。本当に助かっています。

でも、年に数回遠足などの行事でお弁当が必要な日があります。

私は通常5時過ぎに起きているので、お弁当のために、さらに早く起きるのは、正直キツいなと思います。

昨日、娘が遠足予定でお弁当でした。が、雨で本日に延期。昨日も給食がないので、お弁当持参で登園しました。本日は遠足行けるようで、結局2日連続でお弁当を作成しました....。

娘は食いしん坊なので、可愛さより中身重視。そこは、本当に助かります(笑)キャラ弁など私には全然作成できる気がしません。

そして、少食の大人女子くらいは量が必要です。園の給食は、毎日おかわりをしている模様です。

昨日のお弁当


今日のお弁当


全然変わり映えがないです(-.-;)

それでも娘は、昨日も完食。美味しかったよー!と言ってくれます。

今日も美味しく食べてくれるでしょうか?

大変ではありますが、お弁当作りも悪くないなと思ったりもします。


ところで、今週は、出張のため私もお昼ごはんを新幹線の中で駅弁を食べました。





「お弁当」には、気持ちを少しだけワクワクさせてくれる力がありますね。


↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



ワーキングマザーランキング