このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





【柏まつり】柏の夏の一大イベント

柏まつりは例年7月最後の土曜日・日曜日に開催されます。その為、今年、2017年の開催日は7月29日(土)30日(日)となりました。今年は40回目の記念開催だったようです。
-------------------------------------------------------
■柏まつり開催日程
開催日:2017年7月29日(土)~30日(日)
開催場所:柏駅西口・東口の中心街
開催時間:13:00~20:00
※荒天時中止
-------------------------------------------------------
毎年70万人の来場があるといいますので、本当にとても混雑します。小さなお子さんを連れて来るのであれば、抱っこ紐がいいです。バギーですと、人混みは通れない程ぎゅうぎゅうになるので、オススメできません。

また、柏駅周辺は、毎年祭り期間中の2日間12:00-21:00は駅周辺で交通規制がありますので、柏まつりに来るのであれば、車ではなく、電車がオススメです。東京上野ラインも開通したため、JRであれば、上野からだけではなく、東京、新橋、品川からも1本で柏へ来る事ができます。

期間中パレード(東口)や「ねぶた」(西口)など見所満載なのですが、和太鼓や音楽などいろいろな所で小さなイベントが開催されていて、随時、楽しむことができます。100円均で売っているコンパクトな座布団パットを持って行くと便利でした。

我が家は、弟くんが太鼓好きで、必ず和太鼓を見ます。



「見る」ことも楽しいですが、「食べる」事も柏まつりでは楽しみのひとつです。

柏には、沢山の飲食店があります。チェーンではない美味しいお店が多いです。そのお店がお祭りで、それぞれ屋台を出します。

柏で有名な中華「知味齋」(ちみさい)



酢豚350円



ヨーヨーやかき氷、綿あめなどの子供達が好きなお祭りの定番は、地元商店街の屋台やNPOなどの団体が出している屋台がオススメです。
100-200円くらいで提供してくれるのでとても助かります。

ヨーヨー100円


綿あめ100円


こちらの宇治金時は200円でした



また、「食べる」でオススメなのが銀座通り商店街です。その中でも駅から離れた通りが我が家ではオススメです。



柏まつりではない時期も、グルメ通りとして年に数回イベントを開催しています。
中華のお店「文菜華」(ぶんさいか)を筆頭に沢山の有名店が並びます。





文菜華の屋台では、丸ごとメロンにココナッツミルクと杏仁豆腐を詰め込んで、果肉ごと食べられる丸ごとメロンが売っていました。1000円と少し高かったですが、食べ応えあり、大満足です。



銀座通り商店街にお店を構えていないお店も、グルメ企画同様に屋台を出しています。
イタリアンの「イルジリオ」





ボロネーゼ700円
食べる直前にチーズを削ってたっぷりかけてくれました。



他にも柏ではない美味しいお店も並んでいました。





大人は生ビールも堪能できます。普通の生ビールは300円が最安です。中にはヒューガルデンの生やハートランドの生も売っています。ヒューガルデンは500円でした。



今年は、こども園の参加で子供達は山車を引きました。たっぷり2日間楽しむ事が出来ました。




↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ワーキングマザーランキング

スポンサーリンク

Comment

非公開コメント