FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





【朝ごはん】「プロシュート」と「生ハム」の違いは

我が家の朝ごはんは、いつもだいたいパンです。

今朝は頂いたプロシュートをトーストに乗せました。プロシュートは塩味があるので、トーストにチョイ足ししただけで、ほかに味付けも要らず美味しいので助かります。



ところで、「プロシュート」と「生ハム」は見た目は同じですよね。何が違うのでしょう?
生ハムは、豚肉を塩漬けにして燻製させたものです。どうやら「燻製させたものが生ハム」塩漬けし「燻製させていない生ハムがプロシュート」と呼ばれているようです。ということは、どちらも生ハムですね。そして、生ハムの中でも特に燻製していないイタリアのものを日本では「プロシュート」と呼んでいるんですね。
「プロシュート」はイタリア語です。発音も「プロシュート」ではなく「プロシュット」が正しいそうです。
燻製しているかしていないかは、見た目では判断ができず、売っている名前で判断するしかなさそうです.....。でも、どちらも生ハムですので、味に関しても個人的には、さほどの違いがあるとは思いません。生ハムは、塩漬けで熟成させるため保存にも適していますし、美味しいので、大好きです。

今朝は、お姉ちゃんがこども園の年長さん「お泊まり保育」で昨日から一泊で不在です。3人の朝ごはん、どこか寂しげです。



今日も暑くなりそうです。アイスコーヒーにしました。





↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


朝ごはんブログランキング



ワーキングマザーランキング


スポンサーリンク

Comment

非公開コメント