このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





【インテリアのテイスト】北欧インテリアばかりじゃ落ち着かない

ブログに訪れて頂きありがとうございます。
よろしければ、プロフィールをご覧さい。




我が家のインテリアのテイストについて、先日ふとした会話で聞かれたので、改めて考えてみました。

我が家には、北欧家具の代名詞的なアルテックの家具類もちょこちょこあるので、「北欧インテリア」を目指しているのかというとそういうわけけではなく、基本的には好きな物を置いていて全体に統一感がでればいいなくらいに思っています。

最近はもっぱら「北欧インテリア」が流行っていますが、全てを「北欧」で統一する事に抵抗感のようなものがあります。元来へそ曲がりなので、個人的には、少し外した感じが好みなのでしょうか。

日本の作家モノの作品ををミックスして、だけど「和」というわけではなく、これといって決めてしまわない事が、我が家のインテリアのルールなのだと思います。

インテリアのテイストを決めてしまうと統一感もありスッキリするのですが、どこか既視感というか、誰かと似たような感じになってしまうと思うのは私だけでしょうか。

ずっと欲しかった和田麻美子さんの一輪挿しの花器をスパイラルマーケットで購入しました。





どれの一点モノで、微妙に色や形が異なります。

佇まいがなんとも素敵で、1個購入するはずが結局3個になってしまいました。

どんな花を飾ろうか、何処に飾ろうかと今から楽しみですが、今は器を眺めているだけでも楽しいです。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Comment

非公開コメント