FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





【ダイニングの収納】日々の小物の収納場所確保でダイニングのキレイをキープ

ダイニングのテーブルの上には、基本的に何も出しておかない、何も出ていないが理想です。
ただ、毎日その状態をキープしておくには、日々散らかる物達の収納のポイントを押さえておく必要があると思います。

どうしても散らかるのは、日々使うとか日々溜まっていく物たちが散乱するからです。

なので、日々使う細かい物や子供達のプリント類の収納場所を決めておく、確保しておくと、わりとこのルールを守ることができると思います。

我が家のダイニングの収納は、カウンター下の収納とカウンター上のこの収納です




カウンター下の収納は、後日アップさせていただきます。

今日はカウンター上の収納をご紹介します。

子供達の予定やこども園からの直近のお知らせプリントは、ダイソーのバインダーに挟んで、すぐチェックできるように壁に吊るしてあります。

保管が必要そうなプリントや大人の書類紙類は、その下の無地良品の棚の中にダイソーの棚を入れ込んで4段にして、家族それぞれ入れています。
※こちらは一定期間で見直し破棄です。

その両隣の古い木の引き出しは、私のお気に入りですが、片方には、薬類を入れています。
ここならサッと取り出せるので便利です。


もう片方の古い引き出しには、カトラリー類を収納




古い引き出しは、アジがあって存在感もいい感じなので、古道具屋さんで購入して以来、随分長いこと使用しています。

古いものの良さは、空間にしっくりと溶け込む事だと思います。ピカピカの新品や新しい物達に囲まれている空間よりも、私は、どこか「使い古された味」がある物が点在している空間の方が落ち着きます。

因みにこの鉢カバーにしている壺も、昔住んでいた西荻窪の古道具屋さんで購入して愛用しているものです。






↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村


住まいランキング


インテリア・雑貨ランキング


スポンサーリンク

Comment

非公開コメント