このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





大駱駝艦「灰の人」

大駱駝艦

3月21日に世田谷パブリックシアターにて
大駱駝艦の公演を観に出かけた。

タイミングが合えば、旦那と楽しみに観に行く大駱駝艦の公演。
今回もとても楽しみにしていた。

3月11日に大地震が発生して以来多くのコンサートや公演が
延期や中止になっていたので公演実施されることを知って嬉しく思った。

こんなときであるので、安全上の問題もあるだろうと思うが
皆が暗くなって、自粛ムードになるのもあまりいいことではない気がする。
極力いつも通りの生活を送ることもまた、今私たちにできることだと思う。

大駱駝艦のメンバーの友人は実家が宮城県で被災している。
そんな彼女への応援の気持ちも少しあり、必ず今回は行こうと決めていた。

15時からの最終公演。
粛々して、少しいつもと違う雰囲気ではあったが、
見入ってしまったのはいつもとかわらない。
ただ、いつもよりマイルドな、少し優雅な舞踏だった。

そして、いつものようにこの日常とは違う別の空間にいるなあという
気持ちいい錯覚に酔いながら、時間が過ぎていった。

最近、胎動を感じ始めていたのだけど、
お腹の子供も少し興奮して、活発だったのが
なんだかおかしかった。

スポンサーリンク

Comment

非公開コメント