FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


愛用の家具たち↓↓↓↓↓↓↓↓















愛用のスキンケア↓↓↓↓↓↓↓↓





ユーカリ交通公園

我が家は千葉県柏市です。柏市から気軽に行ける「子供を連れて行って楽しかった」テーマパークや公園などを徐々に更新していこうと思っています。

今回は、ユーカリ交通公園です。

柏市のお隣松戸市の施設です。
入場が無料なのも嬉しいです。

-----------------------------------------------
●公式HPはこちら
● 休園は、年末年始(12月29日から1月3日まで)
※施設の点検等により利用できない日があります(詳しくはお問い合わせください。)。
-----------------------------------------------



施設内には自転車とゴーカート(人力)が走行できるコースと電動の乗り物に乗れるコーがあります。



ちゃんと信号機が付いています。


こちら人力ゴーカート


コインを入れて電動で動く乗り物


また、本物の列車ヘリコプター、救急車、パトカーなどが公園内に展示されて自由に触る事ができます。


ヘリコプターはかなり大きいです。




施設は古いですが、入場は全て無料ですので、充分楽しめる施設だと思います。

我が家は基本的に子供達の自転車練習に活用しています。

基本的には交通ルールを教えてくれる施設ですので、交通違反行為には、厳しい「指導」も入る時もあります。


↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


ワーキングマザーランキング

柏市船戸市民プール

我が家は千葉県柏市です。柏市から気軽に行ける「子供を連れて行って楽しかった」テーマパークや公園などを徐々に更新していこうと思っています。

今回は、柏市船戸市民プールです。

-----------------------------------------------
●公式HPはこちら
● 開場期間は、7月第1日曜日から9月第1日曜日までの毎日
※台風、悪天候等で中止になる場合があります。
-----------------------------------------------

夫が小さい頃からある市民プールです。

緑深い道を抜けて行くと


裏に大きな駐車場とプール施設が見えて来ます。


施設としては古いですが、小さい子供を連れて行くのには規模感も良く、安いので助かります。

午前と午後の入れ替え制となっています。
小さい子供を連れて行くのであれば、2時間くらいで充分ですので、午前か午後の時間内でいつでもよいと思います。ただ、朝は真夏ですと並ぶような混雑もあるようです。



施設内は写真撮影禁止なので、写真はありませんが(公式HPをご覧ください)施設内には、流れるプールと滑り台プールが大小と合計3種類のプールがあります。通常の市民プールのように25mプールなどの四角い、本気のプールがないので、小さい子供連れの家族が多いです。

大きな滑り台は、身長制限があります。120cm未満の子供は使用できないため、我が家の子供達は、小さい方の滑り台を満喫しました。大きな滑り台は大人でも、高いなと思うほど大きいですが、小学生の子供達は楽しそうに滑っていました。

1-2時間であれば、水分補給くらいで大丈夫ですが、施設前に昔ながらの売店があります。



なんともレトロですが、かき氷やホットドック、焼きそばなどなど、メニューはわりと豊富です。



暑い日のお休みにちょっとした楽しみに行くにはとてもいい施設です。


↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


ワーキングマザーランキング



【東京文化会館】子供のためのクラシックコンサート

我が家は柏なので、上野は行きやすい都内のスポットです。

上野には駅前に上野公園があり、動物園や美術館が点在しています。

今日は、その中の東京文化会館へ行って来ました。



文化会館には大ホールと小ホールがありますが、小ホールで定期的に子供のためのクラシック音楽の企画が催されています。





今日は「はじめましてクラシック 金管五重奏」に行って来ました。



初めてクラシックに触れる子供たちに向けた企画が多く、コンサート以外にワークショップも行われていますが、ワークショップは年齢の区切りが細かく、2歳違いの兄弟で参加できるものがないため、我が家はいつもコンサートの方に行きます。

料金も一律で500円とリーズナブルですし、コンサートの長さも1時間程度と子供たちにはちょうどいい感じです。

小ホールなので狭いということもあり、人気がありますので、いつも満席状態です。早めに行って席を確保する方がいいでづ、
チケットもわりと早く売り切れてしまいます。



子供の頃から本物の音に触れる機会があるのは子供たちにとっては貴重な体験だと思います。

クラシックコンサートといっても、小さな子供がたくさん来るので、多少うるさくしてもお互い様な雰囲気で、気軽に音楽を楽しめるという点でも、この文化会館での子供のためのクラシック企画はオススメです。




↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ワーキングマザーランキング



ふなばしアンデルセン公園

我が家は千葉県柏市です。柏市から気軽に行ける「子供を連れて行って楽しかった」テーマパークや公園などを徐々に更新していこうと思っています。
今回は、ふなばしアンデルセン公園です。

-----------------------------------------------
●HPはこちら
●休園日は、月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)です。
●9:30~16:00(4月8日~10月31日の土曜・日曜・祝日と3月20日~4月7日、6月15日、7月20日~8月31日の全日は9:30~17:00 となります。)
-----------------------------------------------

ふなばしアンデルセン公園は、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の「日本の人気テーマパーク」で、4位のUSJをおさえ、東京ディズニーランド&シーに次ぐ堂々の3位になったそうです。また「アジアの人気テーマパーク」でも10位にランクインしています。

人気テーマパークとしてすっかり人気になってしまいましたね。入場料金もお安いのが魅力です。4歳以下なら無料です。詳しくはこちら
見てください。一度行って気に入ったら、近くて気軽に行ける方なら、年間パスポートが断然お得です。年間パスポート情報はこちら



コンビニで気軽に前売りが買えます。10円お得になります。アンデルセン公園の近くのファミリーマートにこんな親切なチケット購入方法の貼り紙がありました。初めての購入でもこれでバッチリでした。



とにかく広大な敷地です。岡本太郎作品がお出迎え。


野外の遊具も充実していますが、陶芸体験や染色体験などができるワークショップも人気です。ただ、時間が決まっていて、人数も決まっているので、あらかじめ計画を立てて参加しないと難しいです。野外遊びだけでも1日では回りきれませんので、初めて行くなら野外遊びのみを考えて行くのが正解だと思います。

巨大な滑り台




ボールのトランポリン


馬にも1人100円で乗れます


馬以外にも乗り物がありますが大抵は100円で乗る事ができます。(高くても300円)


アスレチックは時間がなくてほとんどできませんでした....






水着で遊べるスポットもありますので、夏は断然オススメです。





レストランは敷地内に何か所がありますが、正直美味しいとは言えない感じでした。お弁当持参している家族を見かけることも多く、簡単な日よけテントとかお弁当を持参してゆっくり過ごすのもいいアイデアだと思います。

とにかく広いです。この開放感は、大袈裟ではなく、海外に来たみたいでした。
ボートは、1回30分300円でした。






朝から1日中公園に居ても全然飽きませんでした。計画を立てて何度も訪れたいと思うほど満喫しました。ただ、有名な公園なので、本当に混んでいます。我が家は平日に満を持して行ったのですが、それでも水遊び塲などは大混雑で、遊具のスポットでもやや混んでいる印象はありました。これで休日だったら大変な混雑だと予想されます。HPで混雑状況予測が見る事が出来るので、事前にチェックして行った方がよさそうです。

混雑予想カレンダーは、こちら


↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


ワーキングマザーランキング

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

我が家は千葉県柏市です。柏市から気軽に行ける「子供を連れて行って楽しかった」テーマパークや公園などを徐々に更新していこうと思っています。
今回は、ミュージアムパーク 茨城県自然博物館です。

-----------------------------------------------
●HPはこちら
●休館日は、毎週月曜日です。
●開館時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
-----------------------------------------------

博物館と大きな公園が併設されている施設です。入場料金もお安いのが魅力です。小学生以下なら無料です。小学生・中学生でも野外も施設も両方利用でも150円です。詳しくはこちらを見てください。一度行って気に入ったら、近くて気軽に行ける方なら、年間パスポートが断然お得です。年間パスポート情報はこちら





三連休中日の日曜日。9:30の開園前は列ができていました。ただとても待つという事はなく、比較的スムーズにチケットを購入するする事ができました。



広い敷地の公園内は、キレイに手入されていてとても気持ちがよかったです。森の中を歩いているだけけで、大人も癒されました。



そして、夏なら、人口の川が作られていて、子供たちは水着持参で遊ぶことができます。大はしゃぎでした。



大人も裸足で入って気持ちがよかったです。



公園内には、巨大なトランポリンやワークショップができる施設などが点在しています。我が家の子供たちは、6歳と4歳なので、野外はもっぱら川遊びとトランポリンでした。
屋内は、季節によって企画展が開かれています。今は「昆虫大研究プロジェクト」。たくさんの昆虫が展示されていたり、子供から大人まで自由研究が展示さされていて見応え充分でした。お姉ちゃんは「昆虫クイズ」にハマっていました。





常設展の展示も見ごたえがあり、とても広いので、全部回ると2時間ほどは、かかってしまうと思います。夏にはカブトムシを無料で配ったり、夏休みの自由研究の課題を探すのに小学生以上になったら、さらに楽しそうです。
混んでいたのは、リアルに動いたり吠えたりする実物大!の恐竜展示。4歳の下の子供は、見た瞬間硬直。泣き出してしまうほどのリアル感です。







館内にレストランが1店しかないので、休日のお昼はとても混んでいました。並んでやっと入れる状態です。お弁当などを持参できる時は、その方がいいかなと思いました。衝撃的なメニューを発見!



私は一番人気の豆乳ラーメンにしましたが、味はそこそこ美味しかったです。

我が家は9:30に入って、午前中に野外で思いっきり遊び、お昼を挟んで、館内へ。16時過ぎまで楽しめました。夏は水遊びができて、野外だけでも楽しいので、野外のみで来てもいいなと思いました。




↓ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると更新の励みになります。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


ワーキングマザーランキング